阪急池田駅すぐ! お子様の可能性を最大限に広げる、預けて安心の発達障がい児専門療育施設です。

テゾリーナ写真館(自立トレーニング編)

  • HOME »
  • テゾリーナ写真館(自立トレーニング編)

ある日のA君の自立トレーニング

トレーニングの様子を写真でお見せしていきましょう。

でもその前にA君の特徴や私たちがこだわっているポイントについて、簡単にお伝えしておきたいと思います。

A君の特徴

この課題を与えられたA君には、以下のような特徴を持っています。

私たちはA君を支援するにあたり、A君の持っている特徴を個別に評価し、有効な自立トレーニングを組み立てています。

  • 自閉症を持っている。
  • 新しい場面では非常に緊張をし、落ち着きをなくしてしまうため、何かをする場合にも一つ一つわかりやすく支援をしてあげないと何をしてよいかわからない。
  • 実施する課題は視覚化・構造化して、分かりやすく手順を示してあげる必要がある。
  • クルマなど乗り物が好きで興味を示します。
自閉症の教育・支援に有効な「視覚化」「構造化」とは?

<視覚化>

音声だけでなく、視覚化した情報(言葉や図・絵・色などをカードなどに表示して見えるようにしたもの)として伝えること。情報を視覚化することによって、音声の情報より具体的に提示でき、理解を促進し、記憶の維持も助けます。

<構造化>

視覚的に整理・統合して伝えたり設定したりすることによって、情報の境界を明白にして注目すべき情報を明確にし、注目しなくてよい情報は無視できる情報にすること。情報を構造化することによって、具体的に提示でき、整理して理解することができます。

※テゾリーナでは、TEACCHプログラムの中の視覚化・構造化のメソッドを用いた自立トレーニングを行います。

では、実際にどのような工夫のもと自立トレーニングを行っているか、写真付きでお見せしていきたいと思います。

まずは課題1から始めます

IMG_0001

部屋の中に各自の課題がセットされた棚があるよ。自分の棚のところへ行って課題1を取って来よう!

IMG_0002

1番のカードを剥がして・・・

IMG_0003

1番の課題のある段のところに貼り直します。

IMG_0004

1番の課題をケースごと持っていきます。

自立課題トレーニング1_0005

自分の机のところまで運んで・・・

自立課題トレーニング1_0006自立課題トレーニング1_0007

椅子に座って課題をやります。

課題1は、小さなパーツを計りで規定の量を計って分けていく作業。計量器を使って重さを計る練習をしながら、指先の訓練や集中力を高める訓練をします。将来就職先や作業所で仕事をする際に役立つよ。

自立課題トレーニング1_0008

課題1が終わったらさっきの棚に戻って、1のあった場所に課題を返します。

これで課題1は終了!

休憩1_0026

A君の休憩ブースへ行って一旦休憩。A君のブースは棚の上からフクロウさんが見守るブース。休憩ブースでは本を読んだり、おもちゃを組み立てたり、寝そべって休んだり・・。何をしても自由。「さーて、何をしようかな。」

次は課題2を始めよう!

自立トレーニング2_0009自立トレーニング2_0010

自分の棚のところへ行って2番のカードを剥がして2の課題がある段に貼り直します。1番の時と同じだね。

自立トレーニング2_0014自立トレーニング2_0012

2番の課題を取って自分の席へ持っていって・・・

自立トレーニング2_0013自立トレーニング2_0014

席についたら、2の課題をスタート。今度はいくつかの色と形が組合わさった見本を見ながら、ケースに入ったマグネット片を組み合わせてマグネットボードの上に並べていくよ。見本と同じ形のものが4種類出来たら完成!

これは目で見たものを正確に模倣する訓練。集中力を養うと共に認知能力も高めるのにも役立つよ。

 

自立トレーニング2_0015自立トレーニング2_0016

完成したら、課題をまた元のところに返します。

これで課題2は終了!

休憩2_0025

もう一度休憩します。今度は大好きなおもちゃの組み立てをしよっと。

最後に課題3をやろう!

課題3_0017自立トレーニング3_0018

今度は3番のカードを剥がして3のところに貼って3の課題をやります。またさっきと同じだね。

自立トレーニング3_0019自立トレーニング3_0020

今度は大好きなクルマのプラモデルの組み立て。「やった!ほら完成したよ!!」

これは自分の好きな物(乗り物)を組み立てることで、楽しみながら本人の興味のある作業で成功体験を積み、達成感を覚えていく訓練だよ。

自立トレーニング2_0021

課題が終わったらまた元のところに返します。これで今日の自立トレーニングは終了!

休憩3_0022

もう一度休憩。今度は本を読もうっと。

これで今日の自立課題トレーニングは終了。

 その他トレーニングについてはこちら>

お気軽にお問い合わせください TEL 072-734-7307 電話受付時間:9:00〜18:00 [ 日・月・祝日除く ]

年別アーカイブ

Map

〒563-0041
大阪府池田市満寿美町2番19号
パシフィックコート地下1階
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.